すね毛を剃るとチクチク痒い女性のための解消方法

すね毛を剃るとチクチク痒い・・

足を出す事が多い夏場はすね毛を剃っていました。

最初はカミソリで膝下のすね毛を剃っても綺麗になりました。

それが、そり続けていたら徐々に濃くなりました。

 

 

今では、産毛というには濃すぎるひざ下のすね毛は剃ってもすぐに生えてきます。

生えたが濃く太くなってきたため、すね毛がチクチクするんです。

チクチクして痒いので、膝下を掻いてたらお肌があれてザラザラするようになりました。

 

膝下の毛穴もなんだか黒くポツポツしています。

それでも、すね毛がチクチクするのがイヤなので、仕方なく毎週すね毛を剃っていました。

足をカミソリで剃り続けると、さらに足のお肌が汚くなりました。

 

私の足は毛穴が目立つし、色素沈着が酷いし、お肌もガサガサです。

足の無駄毛を処理して綺麗に見せたかったのに残念な事になりました。

なんとか足のお肌を綺麗にしたいと思い、すね毛処理方法を探しました。

 

色々な処理方法が見つかりましたが、そのなかでもリーズナブルで自宅でできる方法を試してみました。

すると、その方法ですね毛処理をしてからは、足のお肌が綺麗になりました。

今ではすね毛のチクチクに悩むこともなくなりました。

すね毛を剃るとチクチク痒い原因とは?

すね毛がチクチクしてかゆいのを解消したかったので、根本的な原因を調べてみました。

 

すね毛がチクチクする原因はカミソリという処理方法にありました。

カミソリはある程度太いすね毛を剃ると毛先がとがってしまいます。

尖った毛先のすね毛が成長して毛穴から伸びて出てくると触った感じチクチクとしたすね毛になってしまいます。

すね毛のチクチクを解消するには、まずは、カミソリでのすね毛処理を辞める必要があります。

 

カミソリから毛抜き処理へ変えようとする方も多いですが、毛抜きだけや絶対に辞めた方がいいです。

毛抜き処理は毛穴にダメージを与えるため、埋没毛や毛嚢炎になり足のお肌が汚くなります。

すね毛がチクチクしない処理方法

すね毛がチクチクしない処理方法を調べてみました。

 

除毛クリーム、家庭用脱毛器ケノン、脱毛サロン

この3つのやり方はすね毛がチクチクしない処理方法です。

 

除毛クリーム

除毛クリームは足にクリームを塗り毛を溶かす処理方法です。

最近は除毛クリームに抑毛効果があるタイプも販売されています。

1本3000円前後の商品が多いです。

 

家庭用脱毛器ケノン

ケノンはロングセラーの人気脱毛器です。

サロンの光脱毛と同じ仕組みの家庭用脱毛器です。

出力はサロンより落ちますが、家庭で十分な効果がでる光脱毛ができます。

価格は約7万円。

 

脱毛サロン

脱毛サロンでは、光脱毛と抑毛ローションの併用ですね毛が生えてこないようにできます。

永久脱毛の保証はありませんが、一度脱毛完了すると当分の間は毛が生えてきません。

元に戻る事もありません。

ひざ下脱毛(すね毛脱毛)プランはLパーツになるサロンが多いです。

費用は12回で10万円前後します。

 

私は、3つのすね毛がチクチクしない方法から処理方法を検討しました。

仕事が忙しい私は、できればサロンには通いたくありません。

できれば費用もあまりかけたくないので、まずは除毛クリームを試してみました。

melty venusですね毛チクチクが解消されました

私は除毛クリームを試してみようと思い、どの商品がいいのか色々と調べてみました。

女性雑誌を見ていたら、melty venus(メルティヴィーナス)という除毛クリームと抑毛石鹸のセットが気になりました。

melty venusの除毛クリームの方が口コミで評判が良かったです。

melty venusの抑毛石鹸は効果について賛否両論でしたが、太い毛にはあまり効果が期待できなそうでした。

 

私はとりあえず、melty venusの除毛クリームを購入して使ってみました。

melty venusをチクチクしていたすね毛に使ってみると、毛穴の奥まで綺麗に除毛できました。

除毛クリームは永久脱毛ではないので、10日もするとまたすね毛が生えてきましたが、今度はカミソリの時と違いチクチクしませんでした。

除毛クリームは毛を溶かすためカミソリみたいに毛先が尖りません。そのため生えてきたすね毛もチクチク感があまりありません。

 

脱毛サロンへ通う時間がない私でも、melty venusなら自宅で簡単にすね毛をチクチクさせずに綺麗に処理できました。

melty venusのおかげで、すね毛をカミソリで剃ってチクチクして困っていた私の悩みは解決しました。

 

 

melty venusの詳細はコチラ>>